2008年12月1日月曜日

シュトラウス講習会~木の実で作る飾り~【11月19日(水)】

当日は51名に参加いただき、自然の木の実(どんぐり、つばき、ひのき等)を使った飾りをつくりました。

参加者からは「かわいい企画でした」「季節を問わず飾れる」「自然の素材を取り入れた素敵な作品」「簡単に出来て仕上がりがゴージャスで良かった」等の感想をいただきました。

たくさんの方に講習会に参加して頂き、素敵な作品を仕上げて楽しんで頂いてとても良かったと思っています。私達企画した側も、この季節にぴったりの作品をお伝え出来てよかったです。また自然に落ちている木の実を集めて2作3作と作ってみてはいかがでしょうか。

【作品例】それぞれの木の実を1本の花のようにワイヤーで巻き固定しそれらを組んで花束のように束ねて花器に飾ります。

2008年11月22日土曜日

第14回あそびづくりこども村【11月16日(日)】

残念ながら雨天のため「あそびづくりこども村」は中止となりました。この日のために計画、準備してくださった、守る会の方々をはじめ、地域の方々、西小の先生、一中フューチャークラブ、おやじの会の皆様、参画の皆様、ありがとうございました。次回また、子供たちの笑顔のためにご協力くださいますようよろしくお願いします。

2008年11月15日土曜日

秋のコンサート【11月11日(火)】

保護者や地域の方など計102名が出席されました。
バイオリン:豊嶋奈由美、ピアノ:冨岡潤子、チェロ:山岸教孝の三方の演奏は素晴らしく、バロック音楽~クラッシックの小品、タンゴ~映画音楽他、最後を飾る、メンデルスゾーンのピアノトリオ、アンコールのジュピターまで豊富な内容でした。音響設備のない体育館でしたが、さすがプロの演奏で、音色の美しさや生の迫力に場内は魅了され、感動の時間が流れました。

【演奏会の様子】美しい音色に会場はうっとり。日常の喧噪を離れ優雅なひと時を過ごしました。









【プロと夢の共演】客席から、ウッドブロックとトライアングルで共演していただきました。

2008年11月8日土曜日

教育懇談会『西小しゃべり場:高学年になったら』【11月5日(水)】

参加者は12名と少数でゆっくり話ができました。子どもたちの友だち関係や親としてどう関わったらいいかなど、参加者の子どもの学年が様々だったので、いろいろな話を聞くことができました。特に正解というものはなかったのですが、最後に先生から「子どもへの思いがあるから色々考えて、そのこと自体が貴重」と先輩母からの視点でコメントをいただき、少し視野が広がった気がしました。 3学期には『中学生の様子を聞こう』を予定していますので、関心のある方はぜひご参加ください。

2008年11月2日日曜日

一中校区教育懇談会【10月31日(金)】


みのお文化・交流センター(サンプラザ)において、こども心理医療研究所の冨田和巳先生の講演会が行われました。家庭における子育ての重要性、愛情と躾についてなど、忘れかけていた子育ての基本についてユーモアを交えながらお話してくださいました。
多数のご参加ありがとうございました。

2008年10月27日月曜日

地域運動会【10月26日(日)】

あいにくの雨天の中、お手伝いいただいた皆様、競技に参加してくださった皆様、本当にありがとうございました。
おかげ様で、大きな事故もなく無事に運動会を終えることができました。
色々な反省点をふまえて来年度もさらに楽しい運動会になりますよう、また、お天気であることを願いつつ、来年度も皆様のご協力をお願いします。